スポンサーリンク

マルチディスプレイ環境の構築ならAmazonデュアルモニターアームがおすすめ【初心者でも簡単】

暮らし・雑貨
スポンサーリンク

こんにちは。つーです。

仕事の効率化を図ろうと在宅ワーク環境を改善中です。

先日、DELLの外付けディスプレイを2台Amazonベーシック デスクマウント デュアル モニターアームを購入し、広々と作業できるマルチディスプレイ環境を実現しました。

created by Rinker
Amazonベーシック(Amazon Basics)
¥34,667 (2024/06/19 13:45:56時点 Amazon調べ-詳細)

ということで、今回は、マルチディスプレイ環境の構築に購入したアイテムを紹介していきます。

初心者でも簡単に実現できるので、興味のある方はぜひチャレンジしてみてください。

それでは、早速、確認していきましょう

スポンサーリンク

マルチディスプレイ環境の構築に必要な物

マルチディスプレイ環境の構築にあたり、4つの製品を購入しました。

Amazonベーシック デスクマウント デュアル モニターアーム

デュアルモニターアームは、安いものから高いものまで様々ありますが、重量のあるディスプレイを2台も支えることになるため、耐久性、機能性に優れているとAmazonで評価の高い「Amazonベーシック デスクマウント デュアル モニターアーム ブラック」を購入しました。

created by Rinker
Amazonベーシック(Amazon Basics)
¥34,667 (2024/06/19 13:45:56時点 Amazon調べ-詳細)

10,000件以上の評価とポジティブな口コミが多く、他の製品と比べると圧倒的に信頼できました。

取り付けは、ディスプレイの背面の既存のネジを外し、アームに取り付けるだけで、とても簡単です。

追記:既に購入してから2年経過しましたが、問題なく使用できています

Dell モニター 24インチ U2415

ディスプレイの購入にあたっては、ディスプレイのベゼル(ディスプレイの枠)幅マルチディスプレイ対応の容易さを考慮しました。

私が購入した「Dell モニター 16:10 24インチ U2415 」は、ベゼルが狭いので、ディスプレイ2台を並べたときの、ディスプレイ間のすき間が少なく気に入っています。

また、DisplayPortマルチストリーム トランスポート(MST)によって、マルチディスプレイ環境の構築がとても簡単です。

DisplayPortマルチストリーム トランスポート(MST)

DisplayPortマルチストリーム トランスポートを使用すると、DisplayPort 1.2ポートでモニターをデイジーチェーン接続することができます

デイジー チェーン接続とは、PCまたはドッキング ステーションの1つのビデオ出力ポートに複数のモニターを接続できる機能のことです

Dell Technologies

ディスプレイ間(デイジーチェーン用)のケーブル

Dell モニター 24インチ U2415」の2台は、DisplayPortマルチストリームトランスポート(MST)の技術によって、デイジーチェーンが可能です。

デイジーチェーンとは、PC→ディスプレイ1→ディスプレイ2と数珠つなぎに接続する方式をいいます。

このディスプレイとディスプレイ間を接続するケーブルは、こちら「Displayport ケーブル DP to DP ケーブル」を購入しました。

created by Rinker
Amazonベーシック(Amazon Basics)
¥817 (2024/06/19 13:45:57時点 Amazon調べ-詳細)

PCとディスプレイ間のケーブル

私は、Microsoft Surfaceを使っています。

SurfaceのminiDisplayportから、DellモニターのDisplayport端子への接続には、「Mini Displayport to Displayport ケーブル」を購入しました。

ちなみに、MacBookは、外部出力ディスプレイが1画面までに制限されています。DisplayLinkというソフトとこれに対応した「Anker 563 USB-C ドッキングステーション」でこの制限を突破することもできますよ。

興味のある方は、こちらの記事「MacBook Air|2台以上のディスプレイに出力する方法とおすすめドッキングステーション」を参考ください。

それでは、今回構築したマルチプレイ環境を確認していきましょう。

ディスプレイ(DELL U2415)1台の構成

デュアルモニターアームにディスプレイ1台をセットした場合は、こんな感じです

マルチディスプレイ環境の構築(DELL1台)
マルチディスプレイ環境の構築(DELL1台)

ディスプレイ(DELL U2415)2台の構成

デュアルディスプレイ構成がこちらです。

マルチディスプレイ環境の構築(DELL2台)
マルチディスプレイ環境の構築(DELL2台)

仕事では、ディスプレイの右側を、PowerPointやExcelを使ったメイン作業で使用し、ディスプレイの左側は、OutlookやTeamsなどのメール、チャットの画面を常時開いておく形で使用しています。

オンラインミーティングで、資料を投影する際も左側のディスプレイで投影共有、右側でリアルタイムに編集といった形でかなり効率よく作業が行えるようになりました。

まとめ

今回購入した商品を再度まとめておきます。

かっこいいマルチディスプレイ環境の構築にぜひ参考にしてください。

すまーとちゃんねるを閲覧いただきありがとうございました。

在宅ワーク環境の改善には、立って仕事が行える昇降式デスクも人気です。こちらの記事「山善 電動昇降デスク|在宅ワークに超おすすめ【口コミレビュー】」もおすすめです。

コメント

error:
タイトルとURLをコピーしました